読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Swish Report

#スウィッシュレポート #NBAをつまみぐい

デリック・ローズ レイプ疑惑!! LAPDが伝える!!

ニューヨーク・ニックスポイントガードであるデリック・ローズは2013年に犯したセクシュアル・ハラスメントの疑惑で、ロサンゼルスのポリス・デパートメントに書類送検されている事実が発覚した。

ロサンゼルス・ポリスデパートメント略してLAPDの伝えるところによると、公式な裁判は10月の4日に行われるとしている。ジェーン・ドー容疑者は2015年に、デリック・ローズ含め他の三人の男性に集団でレイプされた事件を書類送検した。

その女性によると、彼女とローズは合意された関係にあったという。が、ローズら他の3人に集団でレイプされた夜、彼女は性的な行いをする気は一切なかったという。無意識のうちにローズのパーティでドラッグを吸わされ、無意識のうちに事件は起こったという。ローズに請求された慰謝料は21億5千万円である。

 

「私はドレスアップして起きたんだ。前夜の服を着たまま寝ていて、私は絶対に着替えないで寝ないんだ。いつも必ず準備をしてから、寝る。だから朝起きて首にまでドレスがかかっており、さらにとてもヌメヌメとした感覚が襲ってきた。」

彼女の見解はさらに続くが、ここではこれまでにしておこう。

 

当のデリック・ローズ本人はあまり気にしていない模様。ニックスの社長フィル・ジャクソンは、「これは球団の入る余地ではない。コートの外の問題だ。」と述べ、この問題自体にはローズ同様あまり心配していない模様だ。

 

ずいぶん前にさかのぼるが、コービー・ブライアントもレイプ事件に巻き込まれたことがあったが、結局矛盾する点がおおすぎて、この件は引き下げられた。ローズもこれまた、同じようになにもなかったことを我々は祈るしかない。